病棟クラーク

医療事務のお仕事

大人気♪医療事務講座
取り寄せて比較
医療系の講座情報



病棟クラークは、病棟の各診療科内のナースステーションに常駐し、医師や看護師など病棟スタッフがスムーズに診療行為ができるようにサポートすることが役割です。

病棟クラークの主な業務内容は、入退院の諸手続き、入院患者の応対、面会者案内、診療内容のデータ入力・チェック、会計・定期請求、病床管理、カルテやレントゲンの管理、食事・点滴・投薬等の伝票管理、他セクションへの書類・伝票・検体・薬品・医療材料などの搬送、電話応対、備品管理など病棟での事務業務全般で多様な対応力が求められています。

病棟クラークは医療事務能力や医学用語の基礎知識が必要とされることはもちろん、患者やその家族と接する機会も多く、温かい心配りが求められています。
医師や看護師と患者のパイプ役となる病棟クラークは、病棟にとって欠かせない人材として病棟スタッフから厚い信頼を得ています。


案内資料を無料送付!
人気資格・技能特集
医療事務講座



[]

医療事務とは
医療事務の勤務先
医療事務の業務内容
 外来受付
 外来クラーク
 病棟クラーク
 会計入力オペレータ
 レセプト作成
 医療秘書
医療事務の資格


(C)医療事務の仕事と資格