おしごとカタログ
ファイナンシャルプランナー(FP)

案内資料を無料送付!
通信講座で資格を取ろう!
人気の在宅ワーク技能


■仕事内容
ライフプランに合わせた資産運用や資産計画を提案する仕事。顧客の資産状況、収支、家族構成、生活スタイルを分析し、マイホーム購入や教育費のための貯蓄計画、保険の見直し、税金対策など、総合的な観点からお金と暮らしについてアドバイスし、支援する。

■主な職場
銀行、証券会社、保険会社、クレジット系等の金融関連機関のほか、不動産会社、FP専門会社など。貯蓄や投資に関するアドバイザーとして独立開業。

■必要な資格・スキル
日本ファイナンシャルプランナーズ協会のAFP、CFPの資格と、厚生労働省が認定する国家資格ファイナンシャルプランニング技能士1級〜3級の資格がある。それらの資格は別々のものだが、2級に合格するとAFPも自動的に合格、CFP合格者は1級の学科試験が免除など、互いに関連した資格となっている。2級FP技能士がスタンダードな資格で、CFPが最高峰と言われている。
保険、税金、不動産、株式、年金などバランスの取れた幅広い知識が必要不可欠。

案内資料を無料送付!
通信講座で資格を取ろう!
人気の在宅ワーク技能

一覧へ戻る
(C)お仕事カタログ