おしごとカタログ
社会保険労務士

案内資料を無料送付!
通信講座で資格を取ろう!
人気の在宅ワーク技能


■仕事内容
雇用保険、健康保険、厚生年金保険など社会保険全般に関する書類作成や提出手続きを代行するのが主な仕事。他に就業規則の作成や助成金の申請など人事・労務管理に関するコンサルティング業務など。
かつては、労務管理に関する業務を扱う労務管理士と社会保険の手続きに関する業務を行う社会保険士とに分かれていたが、この2つを一本化したのが社会保険労務士。

■主な職場
社会保険労務士事務所、一般企業の人事・総務部門、銀行の年金相談窓口など。各都道府県の社会保険労務士会に登録して独立開業。

■必要な資格・スキル
社会保険労務士の国家試験合格が必須。受験資格は、大学の一般教養課程を修了者、短大・高専卒以上。他に行政書士の有資格者、労働社会保険諸法令に関する実務経験3年以上の者など。
労働基準法、労働者災害補償保険法、雇用保険法、健康保険法、厚生年金保険法などの労働・社会保険関連の法令。

案内資料を無料送付!
通信講座で資格を取ろう!
人気の在宅ワーク技能

一覧へ戻る
(C)お仕事カタログ